FC2ブログ

森とデジタルな仲間たち

 
30
 
モリデジです。

『下町ロケット』で直木賞受賞の池井戸潤(いけいど・じゅん)さんの文庫本です。

fusyoji

これも銀行もの。池井戸さんは銀行出身だからかもしれないけど
銀行ものの小説は本当におもしろいです。

今回は臨店(りんてん)といって、問題がありそうなところの
銀行支店に指導みたいなかたちで主人公が乗り込んでいくのですが、
今回の主人公は花咲舞という女性。
小説から読み取るとかなりのスーパーウーマンなんですが、
人情味もあふれる美人といった設定でなかなか魅力的。

それにしても銀行内部の「ことなかれ主義」、「人事最優先主義」など
どの企業でもそうかもしれないけれど、銀行はやはりそれがすべてというか
なんというか・・・。

もちろん、すべての銀行員がそうではないことはわかりますが、
ぎんこうという組織上しょうがないかもしれません。

『銀行総務特命』でも書きましたが、池井戸さん、銀行を
描かせたら本当にピカイチではないでしょうか?

銀行のさまざまな知らないところがよくわかるうえ、
花咲舞のキャラクターも素敵なので、この本は後味も悪くない。
でも、日本のメガバンクの抱える問題点は深刻で、そこから
日本の企業は多額のお金をかり、生死を握られていると思うと
日本に明るい未来はあるのだろうかと暗澹たる気持ちになるのも事実です。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://moridezi.blog70.fc2.com/tb.php/540-eed8fbb3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

森の仲間たち

Author:森の仲間たち
デジタルコンテンツ制作集団。

デジタルな仲間の人数

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

Copyright © 森の仲間たち / Designed by Paroday