FC2ブログ

森とデジタルな仲間たち

 
27
 
どうも!
お久しぶりです。

平成のカメラ小僧です。
皆さん、お待ちしていたのではないでしょうか?


今回はもの凄い写真が取れました。
※実際に撮ったものです。


というのも、先日相方のさこ君とグランドキャニオン&ラスベガスに旅行へ行きました!


約1000枚ぐらい写真を撮ったのですが、厳選して4枚に絞ったのを公開します。

ほんとは全部見せたいところなんですが・・・




全てグランドキャニオンで撮れた写真をアップします!


一枚目は、一番ベーシックなグランドキャニオンの写真です!

実際に見ると圧倒されました。
皆さん一度は写真などで見たことはあるのではないでしょうか?

でも写真だけじゃ伝わらない壮大さや、圧倒的な自然の力などが肌で感じることができました。

ちなみに私が立っている場所は崖で、下を見下ろすと何千メートルの落差があります。




平然として映っていますが、実際は足が震えていました。笑

カメラ小僧は良い写真を撮るためには命をも惜しみません。笑

この写真です。




写真(3)_convert_20111127085108









2枚目はアンテロープキャニオンです。

アンテロープキャニオンは水の浸食や、風の風化など繰り返して、削れた岩と岩が重なって洞窟になっています。

その間から光が差し込んでくるんですが、ものすごく美しいんです。

アメリカ南西部では、最も写真撮影され多くの人々が訪れる場所なんですよ☆

それを聞いただけでも、ワクワクしますね!!!



その写真がこちらです。



写真(2)_convert_20111127085023









最後の写真がモニュメントバレーという場所です。

あたかも記念碑(モニュメント)が並んでいるような景観を示していることからこの名がついたそうです。



夕陽も出てきて、あまりの絶景に息を飲みました。


写真と撮っていると、奇跡的にとぼとぼ歩いてきたワンちゃんがモニュメントバレーの前にポツンと座りました。


中々こんな姿は撮ることができないので、急いで写真をパシャリ!


本当に良い写真がとれました!


個人的には、一番好きな写真です。



写真_convert_20111127084911


写真(1)_convert_20111127084954





モニュメントバレーが夕陽に照らされ、その太陽を見ているワンちゃんに感動しました。







他にもラスベガスで撮れた絶景もあるのですが、やはり自然が一番だと思い、全てグランドキャニオンでの写真をアップすることにしました。





ラスベガスは人の力で作った景色でした。その姿も本当に圧倒的でした!
ですが、グランドキャニオンは人の力では作りきれない、景色、風景、パワーなど感じることができました。



グランドキャニオンを見ていると、自分がいかにちっぽけな存在なのかを思い知らされ、

悩みや不安を取り除いてくれるような気がしました。そんな場所です。




行きたい場所に行く。そうすると出会いや発見があります。

そこでの思い出や、初めに感じた気持ちをずっと忘れないで、誰かに伝えていく。
それが凄く大切なんだと改めて感じることができた旅でした。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://moridezi.blog70.fc2.com/tb.php/532-7ab24246
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

森の仲間たち

Author:森の仲間たち
デジタルコンテンツ制作集団。

デジタルな仲間の人数

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

Copyright © 森の仲間たち / Designed by Paroday