FC2ブログ

森とデジタルな仲間たち

 
17
 
こんにちは!
平成のカメラ小僧です。


最近写真をブログにアップしまくりです。

そろそろピューリッツァー賞とれるでしょうか?




ブログのテーマは身の回りにある素敵な物・素敵な場所ということで、

アルバイト先のビジネスホテルを撮影してきました。



ここで働くことになったキッカケは文理大学に入学式の前にここのホテルで一泊したからです。

それからすごくここのホテルが気になっていて、募集しているかもわからないまま、

履歴書を持っていき採用していただきました。



一枚目の写真はこの場所で朝食が頂けます。朝7時から9時に軽食が無料サービスでいただけます。

私自身もここで朝食をしたのを今でも覚えています。気持がよかったなぁ・・・・

IMG_0122_convert_20110517104542.jpg




2枚目の写真はダンロが写っているかと思いますが、冬になるとダンロの周りにお客様が集まって

身も心も暖かくなります。

ダンロを見ていると心も温まるので好きな場所の一つです。

IMG_0123_convert_20110517104741.jpg


3枚目の写真は私がフロントをしている受付の場所です。
大きなシャンデリアの下にフロントがあると思います。
そこでお客様を迎えています。


IMG_0125_convert_20110517104902.jpg


ホテルの料金はシングルが6500円 ワイドが6800円で朝食、消費税込の値段です。

場所は国府宮駅を出てUFJ銀行と稲沢タクシーの間を抜けて3分ほどの場所にあります。



やはりホテルで働くことによって、アルバイトという感覚よりも仕事という感覚があります。

責任が重いというのが一つです。

予約の一つの入力ミスでお客様が泊まれないという事態になりかねません。



なのでいつも気を張りながら仕事をしています。

気がつくと、のんびり屋だったり雑な性格が少し直ったように思いました。



皆さんも募集をしていなくても自分がここで働きたいと思える場所にまず足を運ぶことです。

雇われ感覚ではなく、当事者、経営者になった気持で仕事をすると気づきがあります。



ここはこうしたほうがいい。こうあるべきだ!と自然に感じるはずです。
そこで仕事は与えられるものではなく、自分で作るものだと発見できるのです。


私はこの場所で仕事に対する取り組み方や『仕事』という深い意味を知ることができました。
素敵な場所は、自分をも素敵にしてくれます。


勇気を持って小さな一歩を踏み出すことで、大きな人生へと変わるんではないでしょうか。

Comment

2011.05.17 Tue 14:28  |  

>平成のカメラ小僧さん
国府宮駅そばにこんな素敵なビジネスホテルあったんですね。
これは便利そう。
帰宅困難になったら、ここに泊まりたい。
でも、そんな時は、満員でとまれないんだよね(涙)。

  • #-
  • モリデジ
  • URL

2011.05.20 Fri 17:45  |  

素敵なビジネスホテルなので是非どうぞ!

まず帰宅困難にならないことが大切ですね!笑

  • #su7LfdQk
  • もりぞー。
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://moridezi.blog70.fc2.com/tb.php/464-d7f6dc2b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

森の仲間たち

Author:森の仲間たち
デジタルコンテンツ制作集団。

デジタルな仲間の人数

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

Copyright © 森の仲間たち / Designed by Paroday