森とデジタルな仲間たち

 
27
 
4年のすずき会長です。

先日は卒業研究発表お疲れさまでした。

無事に単位も取れていたみたいなので、
後は卒業を待つのみとなりました。


さて…
この前の日曜日に会社の同期と、
下呂温泉にプチ旅行してきました。

お互いに仕事で疲れていたので、
久しぶりにゆっくりできた気がします。



二人ともお蕎麦が好きだったので、
行きの途中で見つけたお蕎麦屋さんに行くことに。

「菜料理」という言葉を看板に掲げていたのですが、
なるほど。

天ぷらはもちろん、
山菜のおひたしなどとてもおいしかったです。

たまには知らないお店にぶらりと入ってみるのも悪くないですね!
 
26
 
モリデジです。

名古屋市立一柳(いちやなぎ)中学時代の恩師である
高橋先生から今年も三八会作品展の案内のハガキが届きました。

takahashi01

高橋克治先生は中学2年生から数学を教えていただいたんですが、
勉強より、いじめや不登校に悩む私をすんなりと普通の生徒に
戻していただいた大恩人です。
詳しくは、このブログの2011年3月5日の記事を読んでみてください。
2年前の三八会発表会の記事です。大震災の1週前ですね。

今年の先生の作品は写真2枚と手作りバイオリンでした。

takahashi03

なかなかの大作だと思うのですが、先生曰く、
「今年のは・・・、プラモデルみたいなもんだから・・・」
とややトーンダウン。
先生は今、天体写真というか、星が写った風景写真に凝ってみえるんです。
そっちにパワーをさいてみえるからどうも力が分散しているんですね。
それでもこの作品だからたいしたものです。


最後に、そういえば2人で一緒に写った写真がないことに気づき、
シャッターをおねがいしました。
takahashi02

一年に一度ぐらいしかお目にかかれないんですが、本当に楽しいひとときでした。

春になったら一緒に星の風景写真を撮りに行く約束をして
お別れしました。楽しみです。
 
26
 
モリデジです。

クーちゃんが脱臼したことはここに書きましたよね。
なかなか治らず、整形外科専門の獣医さんに見せようかと
言っていたんですが、突然治りました。

koo0225

要するにはずれなくなったんです。本当に突然によくなったという感じです。

しばらくはおとなしくしてましたが、最近は前にも増して、
アクションが激しくなってきました。

コロちゃんはクーが脱臼していたときは、肉体的に優位に立っていましたが、
最近はまた追っかけられています(ちょっとかわいそうです)。

相変わらず高いところが好きで、そこからの飛び降りも頻繁なので、
再発するのではと心配しております。
 
16
 
モリデジです。

昨日の卒研発表で、Mさんの「パートカラー(一部分の色以外をモノクロにする)」を
活用したビデオ作品があったんですが、自分のサイバーショットでもやってみようと。

hana

花以外の場所の赤い色に反応してしまうので、赤い色は画面から排除しなければ
なりません。
それを、カメラで処理できるといいんですがねぇ・・・。
Mさんの発表でも「明るい色が向いている」とのこと。
赤や黄色はよく合います。

最後に、普通のモードでもう1枚。

hana3

ん、スヌーピーが白黒なんで、あまり違わないね。

 
15
 
モリデジです。

今日は卒業研究の発表会です。

sotuken

ゼミ生8名全員発表しました。

昨日のリハーサルで問題点をだいぶん洗い出したので、
今日の本番では、かなり良い発表でした。
やはり緻密な練習は大事ですね。

午前中でうちのゼミの発表はすべて終わったので、みんなで近所のスーパーに昼食を買いにいき、
ささやかな打ち上げランチ。

最後に記念写真を撮りました。
こころなしか、みんな安堵の笑顔が・・・。

sotuken2

では、次は卒業式とパーティで。3月21日です。
 
05
 
モリデジです。

本日、稲沢市・市民会館において学内企業展が行われました。

kigyoutenn

この会場で行われるのは昨年に続いて2度目。
就職難のため、学生も真剣そのもの。

明日も企業が入れ替わって行われます。

名古屋キャンパスの短大部の学生も参加しているため、
引率してきた短大部の先生と久しぶりに話ができました。

なお、稲沢市民会館はこの4月より「名古屋文理大学文化フォーラム」と
なる予定です。ちょっと長い名前ですかね・・・。5年間と聞いています。

プロフィール

森の仲間たち

Author:森の仲間たち
デジタルコンテンツ制作集団。

デジタルな仲間の人数

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

Copyright © 森の仲間たち / Designed by Paroday